2019年10月2日(水)~4日(金) の3日間、東京ビッグサイト(青海展示棟)にて【労働安全フェア~PPE(個人用防護具)、労働安全対策、働き方改革~】が開催されます。

PPE・労働安全フェアとは

「危機管理」をテーマにした国内最大級の総合トレードショー「危機管理産業展(RICON TOKYO)」で特別併催企画として開催され、働き方改革を含む事業者の対応策やリスク対策など、労働安全にフォーカスした労働安全フェアです。

製造工場、工事現場、医療現場、災害や事故現場など、危険が伴う現場では労働災害から働く人々を守ることが第一に求められます。また、働き方改革の一環としても現場作業環境の改善が必要とされています。

労働安全フェアでは、様々な作業環境において活用される最新のPPE(個人用防護具)を見ることができ、や働く人々の安全・安心・快適を提案を出展者との交流(ビジネスマッチング)が可能となっています。

詳しくは、下記公式HPをご覧ください。

http://www.kikikanri.biz/ppe/

  • 名  称:危機管理産業展(RISCON TOKYO)2019
  • 会  期:2019年10月2日(水)~4日(金) 3日間
  • 会  場:青海展示棟(東京ビッグサイト)
  • 展示規模:300社 450小間(共同出展含む・予定)
  • 特別併催企画:
    サイバーセキュリティワールド’19
    PPE・労働安全フェア’19
    気象ビジネスサミット’19
  • 特別併催企画展:テロ対策特殊装備展(SEECAT)’19