公式:有限会社便利屋本舗世田谷店 (目黒区・渋谷区同額):ゴミ屋敷・空き家の粗大ごみ・不用品片付け、お庭の草むしり・剪定、さらにはワンルームの引越、遺品整理、事件現場(孤独死、自殺)の清掃・オゾン消臭からゴキブリ退治、汚物回収、動物の死骸処理まで 【深夜・早朝対応可】【年中無休】【24時間体制】1時間2,000円~何でも屋

MENU

人間の魂の行方…魂の重さ21g?…

この魂の重さ21gは、映画の題名にもなった事もでも知られて有名な話でもあります。

この21gについて、誤解されている方がいらっしゃるようですので、ご紹介いたします。

この話は、20世紀(1900年頃)、アメリカでダンカン・マクドゥーガルと言う医師が、病院で亡くなっていく人を見送っていくうちに、魂の行方が気になり、そして、その魂には重さもあるのではないかと思うようになった事が始まりです。

で、この魂の重さを測るためにダンカン・マクドゥーガル医師は、なんと、死にかけている末期患者を当時としては制度の高い産業用の天秤測りにベッドに括り付け、死んだ直後の患者の体重の変化を計測する事にしたのです。

十数人もの患者を見守り、患者が死んだその時ついに魂の重さを見つけ出すのです。

その魂の重さ、それが21gだったのです。

患者の体重が21g軽くなった、これは魂が抜けた為に起こる事であると結論づけたのです。

そして、このダンカン・マクドゥーガル医師の研究は、1907年3月の「ニューヨークタイムズ」に「魂の重さついに発見、21グラム」と大きな見出しで掲載されることで、世間に知れ渡る事になったのです。

ダンカン・マクドゥーガル医師は、人間以外にも魂はあるのかと思い、動物(犬)でも実験をするのですが…

しかし、この犬での実験では、体重に変化はなかった為、「犬には魂はない」と結論づけ、このことも「ニューヨークタイムズ」に掲載される事になりました。

しかし、この「魂の重さ21g」は、直ぐに否定される事になりました。

この記事をみたオーガスタスPクラーク医師が、「人間は死ぬ瞬間に肺が停止し血液を冷やすことが出来なくなり、体の体温が急激に上がる事で発汗する。その際に、肌から汗として発汗する汗の量が「21g」だ」と反論したのです。

では、犬はなぜ体重の変化がなかったのか…

それは、犬には毛穴がなく、舌でしか汗をかく事が出来ない為、口を閉じてしまうと発汗される事が無い為、変化する事がないと結論づけたのです。

つまり、「魂の重さ21g」は「汗の重さが21g」だったという事なんです。

この結論・論争に皆様はどのように思われるたかわかりませんが、魂の行方は気になる所ではあります。

霊感がない私には、どうする事も出来ませんが…

 

当店では、事故物件での

事件現場(孤立死・自殺)特殊清掃

詳しくは“事件現場(孤立死・自殺)特殊清掃”をご覧下さい。>>

消臭・消毒・オゾン脱臭

詳しくは“消臭・消毒・オゾン脱臭”をご覧下さい。>>

を行なっております。

事故現場でお困りの方、異臭でお困りの方

お気軽にお問合せ下さい。

全てのサービスメニューはこちらをご覧ください。
サービスメニューページはこちら

Mailでのお問合せ
お問合せはこちらからどうぞ
お急ぎの作業をご希望の方は、お電話にてお問い合わせ下さい。

主な対応エリア

世田谷区 目黒区 品川区 大田区 渋谷区 港区 杉並区 中野区 新宿区 川崎市 狛江市
他、地域でもお伺いしております。お気軽にお電話下さい。

出張料金(世田谷区・目黒区・渋谷区・狛江市:1,000円)のご案内>>

一部地域での駐車料金のご負担のお願い>>
※銀座・六本木・目黒・青山・西麻布・赤坂・表参道・神保町など

便利屋本舗世田谷店はここが違います

比べて下さい。当店のサービスを…安心・便利なお助けマンとして臨機応変な対応でお請けいたします。
また、お見積り無料安心料金で「ご依頼者様の事前承諾がない追加料金は一切いたしません。」

宣誓書:安心作業・安心見積・個人情報保護のお約束

サービスメニュー

暮らしの困っに、お気軽にご相談ください TEL 0120-188-939 24時間365日お見積り無料

サービスメニュー

  • facebook
  • twitter
PAGETOP