公式:有限会社便利屋本舗世田谷店 (目黒区・渋谷区同額):ゴミ屋敷・空き家の粗大ごみ・不用品片付け、お庭の草むしり・剪定、さらにはワンルームの引越、遺品整理、事件現場(孤独死、自殺)の清掃・オゾン消臭からゴキブリ退治、汚物回収、動物の死骸処理まで 【深夜・早朝対応可】【年中無休】【24時間体制】1時間2,000円~何でも屋

MENU

ゴキブリ撲滅!!越冬させない!夏から秋が勝負の季節の対策は…

夏になつと活発に動きだし、恐怖に陥れる憎きゴキブリ。

見るだけでも悲鳴を上げ、その名ですら聞きたくないという人も多いゴキブリ。

もしものときに備えたいゴキブリ駆除用のスプレー…そのパッケージに描かれたゴキブリのデザインでも見るのが嫌!!

昨今では、生理的レベルでゴキブリがダメという人に為に、購入した時点ではゴキブリのイラストがしっかりと描かれているのですが、表面のフィルムをはがすとシンプルデザインに早変わりる通称“脱皮缶”というゴキブリ駆除用のスプレーも販売されるほどです。

【ゴキが無理な人にとっては…あのパッケージも無理】例えばこんな商品

キンチョー(KINCHO)の商品「コックローチ ゴキブリがうごかなくなるスプレー」と「コックローチ ゴキブリがいなくなるスプレー」

そんなゴキブリの撲滅!!越冬させない!対策をご紹介いたします。

万が一遭遇してしまったときにどう対処すればいいのか、

まずは敵を知る必要があります。

室内で見かけることが多いのが、クロゴキブリとチャバネゴキブリの2種類です。
クロゴキブリ:黒光りして3~4cm程度とやや大きめなゴキブリ
チャバネゴキブリ:茶色く1~2cm程度の小さなゴキブリ

いずれも気温が25℃以上になると繁殖が活発になります。

クロゴキブリとは

屋外でも屋内でも生息でき、湿気の多い場所を好みます。
例えば、洗面所や浴室、キッチンなどの水回りは格好の住処となっております。
動きが素早く、“ご存知?”飛ぶこともできるので、窓や玄関から飛び込んでくることがあります。
寒くなると動かなくなりますが、そのまま冬を越すことも出来ます。
寒くなるといっても、近年の温暖化により、また建物内では比較的暖かくなっているため、ゴキブリにとっては過ごしやすい環境となっております。

チャバネゴキブリとは

屋内にのみ生息し、飛べないため、自力で室内に入ってくることがほぼありません。
屋外から持ち込まれた新聞や段ボールなどの紙類に潜んで入ってくることが多く、そのまま室内で繁殖します。
温かい場所を好み、寒くなると死にますが、近年の温暖化により、また建物内では比較的暖かくなっているため、問題なく越冬出来る環境となっております。

ゴキブリが目の前に現れたときの一撃必殺法

それは、ゴキブリ駆除用のスプレーのみです。
目の前に現れたゴキブリ、やっつけるのは怖いけれども、取り逃がして部屋のどこかに潜まれるのはもっと怖いもの。
だからこそ、ゴキブリ駆除用のスプレーを常備しておいて下さい。

ちまたで噂の「手元にすぐ殺虫剤が準備できないときには、身近なもので代用」!!

シャンプーやボディーソープ、液体の洗濯洗剤や食器用洗剤、ハンドソープなどの洗剤類は、即死はしないのでしばらく動き回ることはありますが、上手くかかれば、呼吸ができなくなり、窒息死させる事が出来る代用品です。

しかし、はっきり言って代用品となりえるほど有効な代用品ではございません。
呼吸ができなくなり、窒息死させるほどの液体洗剤を、逃げ回るゴキブリに確実にヒットさせる事が出来ると思いますか?
上手くかかることなどありません。
そんな事が出来るようでしたら、新聞紙を丸めて叩き殺してください。よっぽど確実です。

掃除機で吸い取るという方法もありますが、吸い取っただけでは死にません。
そのままにしておくと、ホースから這い出してきます、すぐにゴミを処理しましょう。
ま、そんな事が出来るなら、新聞紙を丸めて叩き殺してください。よっぽど確実です。

ゴキブリの好きな環境を作らない、日々のゴキブリ対策

ゴキブリは雑食性。

人間のつめや髪の毛、紙、ゴキブリ自身の糞など何でも食べますが、やはり好物は人間の食べ物です。
残飯や食べこぼし、生ゴミ、油などを好みます。ゴキブリが喜ぶ環境を作らないためには、こまめな掃除とこまめなゴミ捨てが肝心です。
また、水回りの水気はよく拭い、溜まった段ボール類もできるだけ早めに処分しましょう。
段ボールはよい住みかとなります。
ゴミ屋敷片付けをしておりますと、長年溜まった段ボールの間からゴキブリの卵が出てくることがよくあります。
排水溝の高圧洗浄で敷地内の排水枡、特にキッチン近くの排水枡を空けると大量のゴキブリが…だから、排水枡を空ける時はゴキブリ駆除用のスプレーを用意するほどです。

今まで部屋の中でゴキブリの姿を見たことはなくとも、普段清潔にしていたとしても、絶対に遭遇しないとは言い切れません。

ゴキブリの侵入を完璧に防ぐことは至難の業

「その姿を絶対に見たくない!」と思うのなら、清潔にしているだけでなく、日常的に駆除剤などを使用しておくようにしてください。
壁沿いや細い隙間には置き型駆除剤を、窓や玄関にはゴキブリが嫌うハーブなどのニオイを使ったゴキブリ除けを設置しておきましょう。
それでも心配なら、定期的にくん煙タイプ(煙殺虫剤:バルサンなど)を使用してください。
ちなみに、清潔にして、日常的に駆除剤などを使用しているお客様から、ゴキブリ駆除の依頼があった事もございます。

我が家で冬を越させない、秋にやりたいゴキブリ対策

ゴキブリの繁殖は夏から秋が活発で、気温が下がってくると動きを止めて越冬します。
冬には姿を見ることは少なくなるため、ホッとしてしまいがちですが、部屋のどこかで身を潜め、春になるのを待っているだけなんです。
温かくなってから、再びゴキブリの姿を見たくなければ、秋のうちに対策をしておくのがおすすめです。

10月頃になったら、部屋全体の害虫駆除ができるくん煙タイプ(煙殺虫剤:バルサンなど)を使用してみて下さい。
くん煙タイプ(煙殺虫剤:バルサンなど)は火災報知器や食器、パソコンなどの精密機器、ペットや植物などを覆ったり、外に出したりしなければならないため、面倒ではありますが、効果は抜群です。
くん煙タイプ(煙殺虫剤:バルサンなど)を使ったあとも置き型駆除剤などを設置しておくと、春以降のゴキブリ遭遇率がぐんと下がります。



しかし、絶滅させる事は不可能です。
ゴキブリは「生きた化石」と言わるほどで、世界中に生息する世界最強の生物だからです。

ゴキブリの基礎知識

最古のゆうし昆虫であり、病原菌の媒介者であるゴキブリ!!

ゴキブリを絶滅させる事は出来なくても、対処する方法がございます。

“ゴキブリの基礎知識”>>

“ゴキブリは「1匹見つけたら100匹いる」は本当か?”>>

“ゴキブリを見つけたらどうする!?…叩いてつぶすは絶対ダメ!!”>>

ゴキブリ・蛾・カエル・ヤモリなどの退治(駆除・捕獲)お請けしております。

便利屋本舗世田谷店(目黒店併設)では、24時間365日お請けしております。

TEL0120-188-939

深夜・早朝でも駆け付けます。

詳しくは、ゴキブリ駆除(害虫駆除)…蛾・カエル・ヤモリ・セミなどの昆虫・爬虫類の駆除・退治ページをご覧ください。
サービスメニューページはこちら

料金

1件/1時間以内:3,000円+出張料

※退治(駆除・捕獲)の有無にかかわらず、作業時間は1時間以内とさせていただきます。
1時間以上かかっても退治(駆除・捕獲)ができない場合、それ以上時間をかけても発見することは困難なため、お断りしております。

※ハチ・毒を保有している危険生物の退治(駆除・捕獲)は別料金(状況によりご提示)となります。

詳しくは、直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。

捕獲トラップ設置につきまして

当店(便利屋本舗世田谷店・目黒店併設)では、捕獲トラップ設置による捕獲は行っておりません。

出先(作業中・運転中)によりお電話に出れない場合がございます。
お電話でのお問合せにつきまして《お詫び》

全てのサービスメニューはこちらをご覧ください。
サービスメニューページはこちら

Mailでのお問合せ
お問合せはこちらからどうぞ
お急ぎの作業をご希望の方は、お電話にてお問い合わせ下さい。

便利屋本舗世田谷店(目黒店)はここが違います。

宣誓書:安心作業・安心見積・個人情報保護のお約束

宣誓:安心作業・安心見積

サービスメニュー

暮らしの困っに、お気軽にご相談ください TEL 0120-188-939 24時間365日お見積り無料

サービスメニュー

  • facebook
  • twitter
PAGETOP