スポーツの秋・食欲の秋・読書の秋…そして献血の秋

スポーツの秋…学校の校庭からは運動会の声が聞こえてまいります。

読書の秋…ノーベル文学賞に、日系イギリス人の作家、カズオ・イシグロ氏が選ばれました。

食欲の秋…秋秋刀魚とビールが合うんです。

秋…朝夕は肌寒く感じるようになってまいりましたが、いかがお過ごしですか。

そんな秋に、ぜひ、献血をされてみては如何ですか?

献血豆情報

■【40分で出来る人助け】

400mL献血では、受付から帰るまでおよそ【40分】。
実際に針をさしている時間は【10分】ほどです。(成分献血は約90分)、個人差はありますが、血の気の多い方は5分で終わります。
 ※当日の献血会場の混雑状況等により所要時間は変わります。

■【1日に3,000人】

日本全国では、1日平均約【3,000人】もの人が“輸血”を受けています。

■【献血ルームは14ヶ所(常設)】

新宿、池袋、渋谷、有楽町、秋葉原など、東京都内主要駅から徒歩0~3分ほどの好立地にあるんです。
 詳しくは、赤十字HPをご覧ください。  【献血会場のご案内http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/rooms/index.html

■くつろげる快適ルーム■

アイスに代わり、ホットが恋しくなり始めるこの季節。
献血ルームで温かいコーヒーも飲めるんです。しかも“無料”
最新の雑誌や漫画もたくさんありますので、カフェ代わりにくつろげます。
 ※献血される方のサービスです

献血の基準につきまして

誰でも献血できますが、年齢や健康上体により献血出来ない方もいらっしゃいます。
 詳しくは、赤十字HPをご覧ください。 【献血の基準http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/current/index2.html