12月8日から10日までの間、SDGs Weekと題して「気候変動・災害対策Biz」「社会インフラテック」「エコプロ」の3展を、東京ビッグサイトでの開催されます。
オンライン展示場「SDGs Week Online」も同時開催

SDGsWeekEXPOとは:
あらゆるステークホルダーを対象に環境保護、社会課題の解決を目的に実施する展示会「エコプロ」「エコプロOnline」と、SDGsWeek EXPO for Business を構成するリアル及びオンラインで行う各展を、持続可能な社会の構築をコンセプトに同時開催されます。

【気候変動・災害対策Biz】では、出展者の環境対策と防災・減災に関する最新の技術・製品情報を知る事が出来ます。

【エコプロ】では、可能な限り環境負荷を低減していくために持続可能な社会を目指す製品、サービスや取り組みなどの最新情報を知る事が出来ます。

【社会インフラテック】では、経年劣化により、社会経済活動に支障が生じないよう、適切なメンテナンスが求められ、また、そこでは取り替えか修繕かの決定が重要であり、建設費、社会費用とともに環境負荷も必須なファクターとなっております。 近年の気候変動や環境危機によって変わるインフラメンテナンスの現状と課題を解説し、取り組みなどの最新情報を知る事が出来ます。

詳しくは、下記ホームページをご確認ください。
https://messe.nikkei.co.jp/sweb/

ぜひ、ご参加ください。

さらに同時開催「中小企業 新ものづくり・新サービス展」

同時期にビックサイトでは、ものづくり補助金を活用して開発した新しい製品・サービス・技術等を一堂に展示開催されます。

試作を繰り返してやっとたどり着いた製品加工、全く新しい発想で取り組み実現した素材開発、中小企業だからこそ実現できた細やかなサービス等中小企業の果敢な挑戦の成果が集積されています。

この機会に中小企業のものづくりを知ってみてはいかがでしょうか?

詳しくは、下記ホームページをご確認ください。
https://shin-monodukuri-shin-service.jp/