東日本大震災で津波に襲われ、東京電力福島第1原発事故により、がれきに埋もれた津波被災者を置いて避難しなければならなくなった、福島県浪江町請戸地区の消防団の苦悩を描いたアニメ映画「無念 浪江町消防団物語」

そのアニメ映画「無念 浪江町消防団物語」を観るイベントが、目黒区駒場で開催されます。

場所:駒場田村ビル 304号室(東京都目黒区駒場1丁目28−1)

最寄り駅:駒場東大前

日時:10月31日 18:30~

入場料:2,000円

浪江町消防団物語「無念」HP:http://matimonogatari.iinaa.net/

アニメーション「無念」facebook:https://www.facebook.com/namiemunen/

映画は、3月11日夜、津波の被害者を助けようとしたが、2次災害の危険を理由に翌朝まで作業を止めら、さらに朝には原発事故で町民を避難させるために誘導しなければならなくなり、さらに、原発事故で町民を避難させるために誘導しなければならなくなった。

助けられる命があった。

そんな高野さんら消防団員の「無念」を描くアニメ映画です。

お時間がある方、ぜひ、ご参加してみて如何でしょうか。