10月30日、警視庁捜査一課が「コールドケース」と呼ばれる長期未解決事件のうち、新宿、滝野川、上野の3署に捜査本部を置く強盗殺人事件など3事件について、国外に逃亡したとみられる容疑者4人の名前や顔写真といった情報をホームページ(HP)で新たに公開いたしました。

  • 田端新町一丁目マンション内女性強盗殺人事件
  • 東上野二丁目マンション内殺人事件
  • 歌舞伎町「クラブヴィーナス」内強盗殺人事件

英語、中国語でも閲覧でき、今後はツイッターなどのSNS(会員制交流サイト)も活用して海外居住者や外国人旅行者にも情報提供を呼びかけるとの事です。

2018年11月時点で、長期未解決の捜査本部事件は74件で、このうち9事件の容疑者11人が出国していると見られています。

情報提供は各警察署への電話・HPのメールフォームからも行えます。

早期解決を望みます。

警視庁HP国外逃亡被疑者ページ

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken_jiko/ichiran_jiken/kokugaitobo/index.html

警視庁HP公開捜査一覧(事件・罪種別)ページ

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken_jiko/ichiran_jiken/index.html